CHARACTER

ルーク

俺たちはは未来へ進まなければならない!

この物語の主人公。
世界的なアンデッド大発生と時を同じくして原因不明のこん睡状態となる。
そして、目覚めた時には4年の月日が経過していた。

今いる場所もかつて自分がよく知っていた世界ではなくなっている。
この世界で生き延びるには、いったいどうすれば……!?

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

セレナ

エスペランサで医者を生業としつつ主人公を看病していた。
性格は優しく善良で非常におっとりしている。

ヒーラーのアビリティを有しているためエスペランサの上流階級に属してはいるが、階級の分け隔てなくエスペランサの人々の診療を続けている。

エスペランサの階級制度には反対で、かつて存在した民主制を取り戻すべきだと考えている。
しかし、彼女にこの世界を変える力はない。
それゆえ己のささやかな力を人々のために捧げている。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

レオ

エスペランサの統治者でフルネームは『レオ・ウィルソン』。
その立場からか内外問わず「希望の主(あるじ)」と呼ばれている。
7種類全てのアビリティを扱えるため、最強のメテオジーンと言われている。

元は一介の将校だったが世界的なアンデッド大発生の中で街を守り抜き、
そこをエスペランサという安全な都市へと発展させた最大の功労者である。
しかし、エスペランサを守るためであれば犠牲をいとわない残酷な面を持つ。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

ティファ

簡単な治療も素早く対応できる自律型医療看護サイボーグのフェアリー型TYPE3。一般的には『フェアリー』と呼ばれている。

ルークが眠っていた四年間はずっとそばで看護しており、
彼には特別な感情を持っているようだ。
陽気で、ずぶとい神経を持つという性格設定がおこなわれている模様でいささか口が悪い。

「天の涙」によって元の主人を失い、途方に暮れている所をセレナに拾われ、ルークの看護を任されることとなる。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

ベラー

自信家でやや毒舌な自由ノ風の調査隊隊長。シーカーのアビリティによって、
どこでも自在に動けるほどサバイバルが得意。

アンデッドを特に嫌悪しているわけではないがアンデッド狩りは得意としている。武井雷をリーダーとして非常に信頼しており、彼の命には何があっても従う。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

村下桜

やや天然ボケで非常に楽観的な女の子。

この崩壊した世界をサイキッカーのアビリティによって生き延びている。
内心ではアンデッドを怖がってはいるものの、
他人が傷付く事の方が耐えられず、
常に目の前のアンデッドに向かってゆく勇敢な女性。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

武井雷

エスペランサに反抗する組織「自由ノ風」のリーダー。
そして、レオ・ウィルソンに対抗しうる唯一のメテオジーンと言われる。

その性格は非常にさっぱりとしており、感情表現もストレートである。
人が自分の事をどう思うか等、細かい事もあまり気にしていない。

ある出来事の後、メテオジーンとしての能力が発現。
その後、エスペランサの階級制度に異を唱え、
自らの力でこの現状を変える為に立ち上がった。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

アイリ

レオの秘書を務める女性。
エスペランサの政治面で実質的なトップであり、
指示のほとんどは彼女を通じて発布される。

彼の発言を疑った事も背いた事もなく絶対の忠誠を誓っている。
まるで神であるかのようにレオを崇拝している。

ひどい潔癖症であり、この世で清らかなのはレオのみであると信じている。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

リナ

かつて世界に存在していた大学で次々と博士号を取得していた天才科学者。
性格は外向的で自信家である。

自由ノ風における科学技術開発の総責任者を務め、
主に各種器具や新薬の開発および製作を監督している。

新薬を他人で試したがる癖がある為、組織の人間からは恐れられている。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

ウィリアム

エスペランサ警備隊の小隊長。
アビリティは持たないが指揮官としての能力は高く、
その勇敢さも買われて抜擢された。

性格は明るく実直で大らか。
セレナに対しては好意を隠さずつきまとっており、写真も肌身離さず持ち歩いている。なお、セレナに言わせれば「ウィリアムは単なるお友達」だそうだ。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

ミランサ

レオ直属の五星使の1人。
シンボルは「狂」で、狂星使と呼ばれている。

希望の主を異常なほど崇拝しており、彼に逆らう輩は抹殺すると公言。
彼のそばにいて良いのは自分だけだと思っている為、特に秘書のアイリを毛嫌いしている。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

ルシー

恥ずかしがり屋で気が弱い自由ノ風の料理人。
味覚が発達しているおかげで、常に美味しい料理を提供している。
臆病者だが自由ノ風のみんなから愛されている。

初めて出会った時にルークに一目惚れしてしまい、その後も彼に助けられる事が何度もあり、彼女の中で彼の存在は大きくなる一方のようだ。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON

トム

単純で勇敢な自由ノ風の護衛。
背が低く中学生のようだが実は20歳である。

子供の頃から体が弱く、エスペランザを追放され途方に暮れている所を
武井雷に救われて自由ノ風に加わった。
組織に加入後は体を鍛えるとともに武術を習い始め、
いつか彼を助けられるようになりたいと頑張っている。

  • OFF
    ON
  • OFF
    ON
  • OFF
    ON